刺激乾燥などの敏感肌をサポート|乳酸菌の効果解説

刺激乾燥などの敏感肌をサポート

肌の悩みを抱えている女性はとても多くなっています。その中でもシミやシワ、たるみなど様々な肌トラブルの原因となってしまうのが、乾燥です。乾燥肌を放っておくと、気になりシワが増えてしまったり、肌がくすんでしまったり…といったいろいろな問題が発生してしまうのです。さらに乾燥肌は外部からの刺激に弱く、ちょっとした刺激を受けただけでも肌トラブルを招いてしまいます。

 

腸の不調が肌荒れに繋がる

腸の状態と肌の状態は関係ないと思っている人も多いのですが、実はとても大きく関係しています。人間は腸壁から、摂取した栄養を吸収しますよね。肌の美しさを保つための栄養も、腸壁から運ばれていることになります。でもその腸が弱っていたり不調になっていたりすると、どうなるでしょうか?
腸から肌を美しく保つための栄養が運ばれていかなくなります。その結果、肌を内側からケアすることができなくなるので、肌の細胞に潤いが不足したり、ちょっとした刺激でもすぐに肌荒れを起こすような敏感肌になってしまいます。

 

また腸の不調による便秘も、肌には大敵です。便秘というのは、本来排出されるべき便が腸内に留まっている状態です。出すはずの生ごみを出さないままでおく、という状態と同じことなので、腸内で溜まった便はどんどんと腐敗していって状態が悪化します。その状態のものを腸に溜めこんでいるので、その悪い影響が腸壁から外へ出て、全身を巡ってしまうのです。その影響を受けやすいのが肌です。便で排出できないなら肌から…と老廃物が肌へ向かっていって吹き出物などの原因になるでしょう。

 

肌と腸はとても深い関係があります。敏感肌対策は腸の調子を整えるところから始めなくてはいけません

 

いらないものはしっかり排出

お肌に悪い影響を与えないために、そして肌にいい栄養を巡らせるために、必要なのは腸をキレイに保つということです。乳酸菌の摂取によってしっかりと不要な物を排出できるようになって、腸の調子を整えていきましょう。
さらに、乳酸菌の中には美肌効果が期待できるといわれている乳酸菌の種類もあります。敏感肌対策として乳酸菌を摂取する場合は、種類も考えて自分の肌に合った乳酸菌を選びたいですね。